【プレスリリース】デジタルブック作成ソフト FLIPPER2 Maker 売切りタイプ 285,000円新登場

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】デジタルブック作成ソフト FLIPPER2 Maker 売切りタイプ 285,000円新登場

【プレスリリース】デジタルブック作成ソフト FLIPPER2 Maker 売切りタイプ 285,000円新登場

デジタルブック作成ソフト FLIPPER2 Maker 売切りタイプ 285,000円新登場
~ 年間95,000円で使い放題のバージョンも登場 ~


【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、デジタルブック作成ソフト FLIPPER2 Maker の価格ラインナップを一新し、 売切りタイプ(使用期間/使用量の制限なし)を新たに追加しました。

また、年間定額版の価格改正も行われ、最低使用価格が大幅に引き下げられました。
売切りタイプは 285,000円から、年間定額版は 95,000円からの提供になります。
この新しい価格体系により、大量のデジタルブックを作成するコストが大幅に引き下げられます。
ロゴスウェアは、デジタルブック市場のさらなる拡大を支援します。

【詳細】
製品発表から3年、デジタルブック作成ソフト FLIPPER Makerシリーズは、 400社を超えるお客様に導入をいただきました。 FLIPPER Makerシリーズは、「年間定額方式」「定量プリペイド方式」「従量課金方式」の販売方法を提供し 幅広い顧客ニーズに応えてまいりました。
昨今、大量の社内文書、商品カタログ等のデジタルブック化の需要が急激に加速しているなか、 市場のニーズに応えるため、新たに「FLIPPER2 Maker 売切りタイプ(無期限版)」をラインナップに追加しました。

「売切りタイプ(無期限版)」は、使用期間や作成量の制限をなくしたバージョンです。
デジタルブックを長期間に渡り、大量に作成されるお客様に最適です。
「売切りタイプ(無期限版)」は仕様により、バリュー、レギュラー、エキスパートの3種類が準備されます。
バリューは、LOGOSWARE FLIPPER のロゴ入りスキンを使用するバージョン、
レギュラーは、LOGOSWARE FLIPPER のロゴが入らないスキンを使用するバージョン、
そしてエキスパートは、独自のスキン追加が可能なバージョンとなります。
最も低価格のバリュー版は、285,000円(税抜)で提供されます。

同時に、今回、「年間定額版」の価格改正も行われます。「年間定額版」も「売切りタイプ(無期限版)」同様に
バリュー、レギュラー、エキスパートの3種類が準備されます。
最も低価格のバリュー版は、1年間使い放題 95,000円(税抜)で提供されます。

■料金プラン(税抜)
<FLIPPER2 Maker 年間定額版>
・バリュー   95,000円(LOGOSWARE FLIPPER ロゴ入り)
・レギュラー  オープン価格(標準スキン4種)
・エキスパート オープン価格(標準スキン4種、スキン追加可能)

<FLIPPER2 Maker  売切りタイプ(無期限版)>
・バリュー   285,000円(LOGOSWARE FLIPPER ロゴ入り)
・レギュラー  オープン価格(標準スキン4種)
・エキスパート オープン価格(標準スキン4種、スキン追加可能)