【プレスリリース】ロゴスウェア、筑波大生とコラボしたeラーニングコンテンツ制作の新サービス開始

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】ロゴスウェア、筑波大生とコラボしたeラーニングコンテンツ制作の新サービス開始

【プレスリリース】ロゴスウェア、筑波大生とコラボしたeラーニングコンテンツ制作の新サービス開始

~ フィードバックに協力いただければ、学生によるナレーション収録を無料に ~

【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、筑波大学の放送系サークル「筑波放送協会」(以下、THK)とのコラボレーションにより、新たなコンテンツ制作サービスを開始すると発表しました。このサービスは、THKに所属するナレーター志望学生の職業体験的学習を目的とし、ナレーション収録を無償で提供する代わりに、制作依頼企業から、学生ナレーターに対するアンケートとフィードバック、そして事例掲載の許可をいただくものです。

学生ナレーション

【詳細】
テクノロジーベンチャーのロゴスウェアは、これまで培った技術と経験をより地域に還元し、新たな価値の創出に挑戦しています。このような背景の中、ロゴスウェアは、筑波大学の放送系サークル「筑波放送協会(以下、THK)」の学生とコラボレーション企画を立案し、新しいeラーニングコンテンツ制作サービスを開始しました。

THK所属のナレーター志望の学生は、そのスキルアップのために、サークル内での自主練習を行っていますが、
更なる技能向上のためには、実際の仕事を体験し、その体験の中から学ぶことが重要であると考えています。
そのような試みは、ナレーター技能の向上のみならず、将来の就職活動、さらには人生において学生の自信へと繋がります。


今回発表する新サービスでは、ロゴスウェアが手がけるeラーニングコンテンツ制作サービスのナレーション収録部分をTHK所属の学生ナレーターが担当します。学生によるナレーション収録は、アナウンサー志望学生による
体験的学習を主目的としているため、無料で提供します。

その代わり、ご利用いただくお客様には次の2点のご協力をお願いいたします。

1)アンケートとフィードバックへの協力
アナウンサー志望学生が更なる技術向上に役立てるためのアンケートとフィードバックをしていただきます。

2)事例掲載の承諾
アナウンサー志望学生がサークル紹介、就職活動、その他の目的で事例を掲載します。
また、ロゴスウェアもその支援のために事例を掲載することがあります。


なお、学生によるナレーション収録では、男女の選択は可能ですが、ナレーターの指名はできません。
これは、ナレーションの機会を学生ナレーターに均等に配分するためです。


【参照URL】
■eラーニングコンテンツ制作サービス
https://service.logosware.com/storm/basicinfo/

■音声サンプル&ナレーター紹介(学生による無料ナレーション)
https://service.logosware.com/storm/sample/thk/

■サンプルを見る
https://service.logosware.com/wp-content/uploads/storm/contents/STORM_E_F01/#index=1


【会社情報】
■ロゴスウェア株式会社:
URL: https://www.logosware.com
本社:茨城県つくば市研究学園C49街区-2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。
高度なFlash技術をベースに、「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、
低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」 ことを目標として、
「eラーニング事業」に加え、「Webコミュニケーション事業」、「デジタルドキュメント事業」、
「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。


本リリースに関する連絡先:
■製品担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:seisaku@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~18:00)
担当: コーポレートマーケティンググループ 白石

■広報担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:sem@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~18:00)
担当: 広報 君島