【プレスリリース】ロゴスウェア、デジタルブック制作サービスの価格を一新し3グレード化

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】ロゴスウェア、デジタルブック制作サービスの価格を一新し3グレード化

【プレスリリース】ロゴスウェア、デジタルブック制作サービスの価格を一新し3グレード化

~紙からスキャン、データ預かりのオプションも登場~


【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)はデジタルブック制作代行サービスを必要機能に応じて選択できる3グレード制とし、低価格制作から高機能制作まで選択できる体系にすると発表しました。また、共通のオプションとして、紙入稿から作成する「紙からスキャン」、作成されたデータを保管する「データ預かり」の2つのオプションの提供も開始します。


【詳細】
ロゴスウェアのコンテンツ制作代行サービス「D-FACTORY(ディー・ファクトリー)」のデジタルブック制作サービスは、業界最高クラスの品質を誇るデジタルブック作成ソフト「FLIPPER U 」を用いて提供されるサービスです。高機能、高品質なデジタルブックとして、企業のカタログやパンフレット、学校や公共団体の広報誌などのデジタルブック化に利用されています。


市場が広まりを見せる中、ロゴスウェアでは、より幅広いニーズに応えられるように、作成するデジタルブックの価格と機能を3つのグレードに分類しました。

もっとも低価格な「バリュー」は、ページ単価240円で作成できます。
これに、リンク設定やソーシャル機能を付加した「レギュラー」は、ページ単価560円で提供されます。最上位の「エキスパート」は、これらに加え、ログ解析、ビデオ・音声組み込み、CD/DVDローカル再生の機能が装備されます。「エキスパート」におけるページ単価は、作成枚数に応じて変化し、最大で1,500円となります。


また、新たに2種類のオプションを用意しました。
「データ預かりサービス」は、作成されたデータをロゴスウェアが管理するサーバー内で保管するものです。お客様側でのサーバーの準備は不要になり、指定されたコードをWebページやブログに貼り付けるだけで、デジタルブックの公開が完了します。

もうひとつのオプション「紙からスキャンサービス」は、紙媒体からデジタルブックを制作するサービスです。お手元の印刷物そのものをお送りいただければ、スキャニングしてデジタルブックを作成します。スキャン方法には、OCRあり・なしが選べますので、文字情報を抽出して、検索機能を付加することも可能です。PDFのない文書や古い書籍も紙媒体をお送りいただくだけでデジタルブックが完成します。


納品されるデジタルブックは、グレードに関係なく、いずれもスマートフォン、タブレット(iOS,Android)でも閲覧が可能です。また、キーワード検索機能も全グレードに標準装備されています。


ロゴスウェア、デジタルブック制作サービスの価格を一新し3グレード化

【参照URL】
■「D-FACTORY」デジタルブック制作代行サービス
https://service.logosware.com/flipper/

【会社情報】
■ロゴスウェア株式会社:
URL: https://www.logosware.com
本社:茨城県つくば市研究学園C49街区-2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。
「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」 ことを目標として、「eラーニング事業」に加え、「Webコミュニケーション事業」、「デジタルドキュメント事業」、「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。


本リリースに関する連絡先:

■製品担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:seisaku@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~18:00)
担当: コーポレートマーケティンググループ 白石

■広報担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:sem@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~18:00)
担当: 広報 君島