eラーニング構築ガイド

HOME > eラーニング構築ガイド > ユーザー教育 解説付き実演ムービー

目的別活用法:ユーザー教育に戻る >

オンライン顧客教育に役立つロゴスウェア製品群を、疑問別にご紹介する動画です。
ナビゲーターの解説とともに製品の画面や操作の流れをご確認ください。

リンク

初心者向け

1.オンラインで提供できる顧客教育コンテンツの種類は?

プレゼン型、テスト/アンケート、ブック型教材をご紹介します。

2.顧客教育コンテンツを用意する方法は?

自社制作/外部委託 それぞれのメリットと使い分けのポイントをご紹介します。

3.とにかく簡単に顧客教育コンテンツを作るには?

お手持ちのPPTスライドを読み込むだけの「STORM Maker スライドモード」を使ってみましょう。

4.ナレーション付きの顧客教育コンテンツを作るには?

テキストから音声合成できる「STORM Maker 簡単作成モード」を使ってみましょう。

5.ソフトウェアの操作動画付き顧客教育コンテンツを作るには?

「STORM Maker」標準搭載のキャプチャーツールを使ってみましょう。

6.セミナーをするなら「ライブ」?「オンデマンド」?

それぞれの特長と使い分けのポイントを「作業量」や「コミュニケーション」から考えます。

7.ライブセミナーを録画して公開するには?

スライドへのペン書き込みやチャットの内容もまるごと再現する「POWERLIVE GigaCast」の録画機能をご紹介します。

リンク

おすすめ

8.教材コンテンツを手軽に配信するには?

Webサーバーの準備不要、1クリックで公開できる「オンラインストレージ」が便利です。

9.小規模な顧客教育の履歴を把握するには?

無料の「スコア機能」で閲覧時間や得点を把握することができます。

10.体系的な顧客教育の履歴を管理するには?

LMS「Platon」で教材ごとの細かい進捗を蓄積、分析することができます。

11.多彩な学びの提供で総合的な顧客教育を提供するには?

あらゆるスタイルの学習のポータルサイトを低コストで構築できるシステムを開発中です。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>