製品サポート

eラーニング構築ガイド

HOME > eラーニング構築ガイド > ユーザー教育

みなさまの商品やサービスをご利用中あるいは購入検討中のユーザーに向けて実施するのがユーザー教育です。
さまざまな役立つ情報をユーザーに提供できれば、お客さまと長期に渡る良好な関係が築けます。
この領域にもロゴスウェアのシステムはお役に立てます。

遠方のユーザーに対して商品説明会を実施したい。

多くの企業ではお客さまを対象とした商品説明会を実施しています。しかし、遠方のお客さまに対しては、こちらから出向くにしても、お客さまに来てもらうにしても大変な労力がかかります。結果として適切な説明会の機会を失っているのではないでしょうか。

GigaCast」を使えば、インターネット使って商品説明会のライブ配信ができます。遠方のお客さまに対して便利なのはもちろん、夜間に行うのも簡単になるので、近隣のお客さまにとっても便利なはずです。

詳細はGigaCastのサイトをご覧ください

こんな使い方ができます

  • 遠隔地のお客さまに向けた商品説明会
  • ビジネスマン向け金融セミナーを夜間に実施

構築のバリエーション

クラウドサービスとして提供しています。お客さま独自のプライベートクラウドとして構築することも可能です。

  • 共有クラウドサービス: 共有クラウドを使って必要なソフト類を丸ごと提供します。
  • プライベートクラウド構築: お客さま専用の構築を固有のクラウド環境に構築します。

必要なマニュアル類を本棚に整理して
ユーザーに提供
したい。

高度な装置やシステムでは、マニュアル類も多岐に渡り、関連する資料等もたくさん存在します。これらが単にPDFファイルとしてWebに掲載されているだけでは、探している情報が見つけづらく、すばやく読めないのでユーザーに不便を与えています。

この問題を解決するのが「Libra」です。Libraを使えば、ドキュメント類を整理整頓して本棚型に掲載できます。また、掲載しているドキュメントの全てを全文横断検索できるので、探している情報を素早く探し出せます。

詳細はLibraのサイトをご覧ください

こんな使い方ができます

  • 商品に関連するドキュメント類(操作マニュアル、注意事項、トラブルシューティングガイドなど)を整理整頓してユーザーに提供

構築のバリエーション

クラウドサービスを使う、自社環境に構築する、のいずれにも対応しています。

  • クラウドサービス: サーバー、ソフトウェア、保守を丸ごと提供します。
  • オンプレミス: お客さまのサーバー環境上に構築できます。

教材コンテンツの作成方法

<ドキュメント類をたくさんの社員でアップする場合>
Libraのオプション「PDF2FLIPPER」をご利用ください。
パソコン上のPDFファイルを自動変換してLibraに掲載できます。

<特定の人だけがアップする場合>
ロゴスウェア製作成ソフトFLIPPER, STORM, THiNQをお使いください。
作成したコンテンツがLibraに掲載できます。

お客さま向けに製品の研修をeラーニングで提供したい。

操作が複雑な機器やITシステムを販売する場合には、お客さまへの導入教育が欠かせません。しかし、従来の集合研修に依存したやり方では、地理的制約、時間的制約により充分な教育機会を提供できない場合もあります。

Platon」を使ったeラーニングを併用すれば、遠方のお客さま、時間の都合のつかないお客さまにも充分な教育の機会を提供できます。

詳細はPlatonのサイトをご覧ください

こんな使い方ができます

  • 機器やITシステムのユーザ向け導入教育をeラーニング化

構築のバリエーション

クラウドサービスを使う、自社環境に構築するのいずれにも対応しています。

  • 共有クラウドサービス: サーバー、ソフトウェア、保守を丸ごと提供します。
  • オンプレミス: お客さまのサーバー環境上に構築できます。

教材コンテンツの作成方法

<自作する場合>
ロゴスウェア製作成ソフトFLIPPER, STORM, THiNQをお使いください。
作成したコンテンツがPlatonに掲載できます。

<作成依頼する場合>
ロゴスウェアの制作代行サービスをご利用ください。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>