【プレスリリース】ロゴスウェア、「コンプライアンス教育ソリューションサービス」を発表

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】ロゴスウェア、「コンプライアンス教育ソリューションサービス」を発表

【プレスリリース】ロゴスウェア、「コンプライアンス教育ソリューションサービス」を発表

~デジタル教材化、Web配信、学習結果レポートの全てをロゴスウェアから提供~

【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、企業が社員に対する独自のコンプライアンス教育を、手軽に、低コストで、確実に実施できるようする「コンプライアンス教育ソリューションサービス」を開始したと発表しました。

このサービスを利用すると、企業は教育素材となる資料を、PDFやパワーポイントの形式で入稿するだけで、社員に対するオンライン教育の実施とその結果集計が可能になります。

デジタル教材化、Web配信、結果レポートは全てロゴスウェアから提供されるので、利用企業はITシステム類の準備が一切不要です。

コンプライアンス教育ソリューション概要


【詳細
情報漏えいや規約違反などが引き起こす問題は、企業の信頼を損ない、企業の存続さえも脅かす危険があります。このような問題を引き起こさないために、社員に対するコンプライアンス教育の重要性が高まっています。また、企業間の取引条件としてもコンプライアンス教育の実施が求められる場面が多くなり、もはやどのような企業にとっても避けては通れない課題となりました。

しかし、コンプライアンス教育は、教育すべき内容がたびたび更新される上、確実な効果を上げるためには定期的に繰り返し何度も実施する必要があります。 多くの中小企業にとっては、コンプライアンス教育を実施するための時間と費用が大きな課題となっています。


このような課題を解決するため、ロゴスウェアは、「コンプライアンス教育ソリューションサービス」を開始しました。「コンプライアンス教育ソリューションサービス」は、社員向けのコンプライアンス教育を、大きな費用も時間もかけずに、しかし確実に実施したい管理者・教育者の方々のためのサービスです。

このサービスを利用すると、企業は教育素材となる資料を、PDFやパワーポイントの形式で入稿するだけで、社員に対するオンライン教育の実施とその結果集計が可能になります。デジタル教材化、Web配信、結果レポートは全てロゴスウェアから提供されるので、利用企業はITシステム類の準備が一切不要です。

社員は、パソコン、スマートフォン、タブレットなどの端末から、インターネットを通して、教材を学習します。教材は、「学ぶ」+「テストする」の2教材で構成され、確実に学習効果を上げる工夫がされています。社員が教材を受講すると、学習履歴やテストの成績が、データとして、ロゴスウェア提供のサーバー内に蓄積されます。それらの受講結果は、学習レポートとして、毎週1回、計12回、ロゴスウェアから企業担当者に送付されます。


「コンプライアンス教育ソリューションサービス」は、利用時だけ料金をお支払いいただく形式で、初期費用、毎月の固定費などは不要です。価格は、25人まで18,000円、50人まで28,000円と受講する社員数により設定されており、500人までの料金プランが用意されています。


【サービス開始時期】
 2014年2月
 ※デジタルブック形式の学ぶ教材の提供は3月予定

【参考URL】
「コンプライアンス教育サービス」
 https://service.logosware.com/compliance/

【会社情報】
ロゴスウェア株式会社
URL: https://www.logosware.com
本社:茨城県つくば市研究学園C49街区-2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」 ことを目標として「eラーニング事業」に加え、「Webコミュニケーション事業」「デジタルドキュメント事業」「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。


本リリースに関する連絡先:

■製品担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:seisaku@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~17:00)
担当:セールス&マーケティンググループ 伊藤

■広報担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:sem@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~17:00)
担当: 広報 君島