【プレスリリース】ロゴスウェア、デジタルブックを手軽にLMS用学習教材にできる新プランを発表

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】ロゴスウェア、デジタルブックを手軽にLMS用学習教材にできる新プランを発表

【プレスリリース】ロゴスウェア、デジタルブックを手軽にLMS用学習教材にできる新プランを発表

~デジタルブックをLMS用に制限することで、33% 低価格化を実現~

【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、3種類の学習コンテンツ作成ソフトをセットにした「LOGOSWARE e-LEARNING SUITE (ロゴスウェア eラーニングスイート)」に「ミディアムパック」を追加したことを発表しました。

ミディアムパックには、講義型教材作成ソフト、テスト教材作成ソフトに加え、LMS(学習管理システム)搭載専用のデジタルブックを作る「FLIPPER U(フリッパーユー)」の特別版が含まれています。LMS搭載コンテンツ専用に制限することにより、3種類のソフトをセットにしたラージパックに比べ、約33%価格を下げました。

LOGOSWARE e-LEARNING SUITE

【詳細】
学習コンテンツ作成ソフト「e-LEARNING SUITE」には、目的に応じて選べる5種類のセット(「スコア用」「LMS用」「制作会社用」「学校・教員用」「Libra用」)があり、各々のセットには、デジタルブック作成ソフト「FLIPPER U」を含まない「スモールパック」とFLIPPER U を含んだ「ラージパック」の2つのグレードが用意されています。

FLIPPER Uには、ページ単位での閲覧履歴を取得する機能が搭載されており、この機能を活用すると通常のドキュメント(社内規定、業務マニュアルなど)がLMS(学習管理システム)上で管理できるようになるメリットがあります。そのため、当社製LMS「Plato(プラトン)」の利用顧客を中心に、デジタルブックの学習コンテンツ化が徐々に広がってきました。

一方で、デジタルブックの学習コンテンツ化のメリットが認知されるに従い、低価格化に対するご要望も増えてきました。今回の「ミディアムパック」の追加により、お客様は、より低価格でデジタルブックの学習コンテンツ化のメリットが享受できるようになります。今回の低価格化は、作成されたデジタルブックの利用範囲を、LMS(学習管理システム)搭載に限定することによって実現されました。

e-LEARNING SUITEの「ミディアムパック」は、LMS用、制作会社用、学校・教員用の各々のセットに追加されます。例えば、LMS用ラージパック(デジタルブックの利用制限なし)の場合 月額21,500円での提供になりますが、ミディアムパック(デジタルブックの利用はLMS用限定)の場合は 月額14,300円となり、約33% 価格が下がります。

 


【出荷時期】
2015年7月下旬

【参照URL】
LOGOSWARE e-LEARNING SUITE
https://suite.logosware.com/suite/

【会社情報】
ロゴスウェア株式会社:
URL: https://www.logosware.com
本社:茨城県つくば市研究学園5丁目20番地2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。
「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」ことを目標として「eラーニング事業」に加え、「Webコミュニケーション事業」「デジタルドキュメント事業」「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。


本リリースに関する連絡先:

■製品担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:sales@logosware.com
電話: 03(5818)8011 (平日10:00~17:00)
担当:セールス&マーケティンググループ 伊藤

■広報担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:sem@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00~17:00)
担当: 広報 君島