【プレスリリース】LOGOSWARE PRESENTER サービス開始

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】LOGOSWARE PRESENTER サービス開始

【プレスリリース】LOGOSWARE PRESENTER サービス開始

2003年10月1日 LOGOSWARE PRESENTER サービス開始
~高機能ビデオ+スライド同期型コンテンツをお手軽、低コストに作成~


■ 要約
ビデオ+スライド同期型コンテンツは、eラーニングやイベントでのプレゼンテーション配信の定番。
LOGOSWARE PRESENTER は、ビデオ+スライド同期型コンテンツを、手軽に、低価格で、そして美しく作成するためのソリューションです。

■ 本文
LOGOSWARE PRESENTER の4大特長
・ 閲覧環境は、Flash
従来のツールでは、『Windows では動作するが、Mac では動作しない』など、動作環境を選ぶことがありました。LOGOSWARE PRESENTERは、Flashで閲覧しますので、ブラウザやOSを選ばず、ほぼ100%の人に配信可能です。

・ スライド部分は、パワーポイント→Flash変換
従来のツールでは、スライド部分は、静止画像による表現になっていることが ほとんどです。このため、画面切り替え効果、アニメーション効果、音声、ビデオなどが消えてしまいます。 LOGOSWARE PRESENTERでは、パワーポイントをFlashに変換してスライド部分に使用します。パワーポイントに組み込まれたアニメーション効果、音声、ビデオもほぼそのまま再現します。商品説明、画面操作説明などを分かりやすくするためにパワーポイントに動きが加えられている場合にその効果は絶大です。

・ ファイルサイズを小さく、そしてストリーミング配信
従来の方法では、スライド画像はビットマップ形式のため、ファイルサイズが大きく、また、一枚ごとにダウンロードする形式ですので、表示に待ち時間が生じてしまうのも欠点です。 LOGOSWARE PRESENTERは、スライド部分をFlashに変換することにより、ファイルサイズの小さいベクター形式で表現します。また、ストリーミング配信となりますので待ち時間の無い快適な操作性を提供します。

・ シンプル録画機能
ビデオカメラでの撮影、パソコンとの接続、パソコンへの読込み、エンコーディング、など、ビデオ・データを準備することは、意外と面倒なものです。 LOGOSWARE PRESENTER は、シンプル録画機能を使って、ビデオを作成することも 可能です。ご用意いただくのは、市販されているPCカメラのみ。 デジタルビデオカメラやビデオ編集するためのパソコン、ビデオ編集ソフトなどは一切不要です。利用者は、パソコンの前に座って、録画ボタンを押すだけです。録画されたビデオ・データは、ロゴスウェア内のサーバーに自動保存されますので、データを送る手間さえ不要です。

■ 利用料金
・ パワーポイント→Flash変換
  パワーポイント ファイルサイズ 100KBあたり 1,000円
  (但し、最低料金は、5,000円)
・ オーサリング料金
  MPEGなどでのデジタルデータファイルから編集する場合 : 5分あたり 10,000円
  ビデオテープから編集する場合 : 5分あたり 15,000円