【プレスリリース】デジタルブック作成ソフトFLIPPER3 Makerに無料プランを追加

HOME > プレスリリース > 【プレスリリース】デジタルブック作成ソフトFLIPPER3 Makerに無料プランを追加

【プレスリリース】デジタルブック作成ソフトFLIPPER3 Makerに無料プランを追加

ロゴスウェア、デジタルブック作成ソフトFLIPPER3 Makerに無料プランを追加
   ~フル機能・機能制約なしで、毎月一定量までの使用を無料に~


【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、 デジタルブック作成ソフト FLIPPER3 Makerの「従量課金制価格」を改定し、無料プランを追加することを発表しました。

FLIPPER3 Maker無料プランは、>「従量課金制」の初期費用を無料にし、さらに1ヶ月の制作ページ数が10ページ以下であれば、使用料が無料となるものです。

【詳細】
商品カタログやパンフレット等のデジタルブック化の需要はここ数年急増し、 ウェブ上でページをめくりながら閲覧するスタイルが一般に浸透してきています。 このような市場環境の中、新たにデジタルブック制作事業への参入を考える企業も増加しています。

しかし、昨今の厳しい経済状況の中、新たな投資負担は抑えなければなりません。
ロゴスウェアは、デジタルブック作成ソフトFLIPEPR3 Makerに「無料プラン」を導入することにより、 デジタルブック制作事業へ新規参入される制作会社や印刷会社を支援します。

FLIPPER3 Maker無料プランは、従来からある「従量課金制」の価格改正によるものです。
従量課金制の初期費用を無料とし、さらに1ヶ月間の制作ページ数が10ページ以下であれば使用料は無料としました。

機能面での制限は設けていません。
700社を超えるお客様に導入いただいている現在最も高性能な デジタルブック作成ソフトであるFLIPPER3 Makerのフル機能が制約なしで使えます。

1ヶ月の制作ページ数が11ページを超えた場合のみ、通常の従量制による使用料金が適用されます。
ページ単価は、制作ページ数が多くなるほど割安になり、月間1,000ページ以上を作成する場合が使用料金の上限になります。

FLIPPER3 Makerは、「従量課金制」のほかに、「年間定額制」「プリペイド制」「パッケージ販売」と豊富な購入プランを取り揃えているため、 まずはリスクなしの従量課金でスタートし、使用頻度が増えてくれば、年間定額、パッケージ版、などとの並行利用も可能となります。

また、今回、同時に「プリペイド制」の価格も改正されました。
従来70ページ49,500円(税抜)を、100ページ49,500円と、価格は据え置き、作成できるページ数を増量しました。
作成可能な最高ページ数も3,000ページから8,000ページと拡大され、予算に応じたきめ細かい価格タイプを取りそろえております。

【参考サイト】
FLIPPER3 Maker